So-net無料ブログ作成

肩甲骨はがし、って痛いということはないのだろうか?方法は? [世の中の興味]

肩こりに効く!

ということで、「肩甲骨はがし」

なる言葉を最近よく聞きます。

maxresdefault.jpg


肩甲骨はがし・・・すごく
痛くてこわいネーミングなんですが、
単にストレッチのことのようです(笑)

肩甲骨を動かして、ストレッチする・・・

肩こりはもちろん、姿勢の矯正や
ダイエット、バストアップにもいいようです。





肩こりがひどい人、姿勢の悪い人の
特徴は肩甲骨の付近が非常に
凝り固まっているってことがありますよね。


私も姿勢は悪い方なのですが、
やはり肩がこっています。

血行をよくして、コリをほぐせば
肩こりも治る・・・ということは、
頭では分かっていますが、実際
どんなストレッチをすればいいのでしょうかね?

肩がコリまくりの私は
とても興味があります。(笑)


肩甲骨はがしのやり方↓

【1】両手を肩にあてそのままヒジを大きく
ぐるぐると回すものです、前まわしと後ろまわしを
5回くらいおこないましょう。

おおーー、これだけでも気持ちがいいですよ。
ポイントは大きく回すということでしょう。

【2】両手を上にあげ、手の平を内側に向けます。
そのままひじを開くように腕をおろし背中を引き締めます。
その時に、手の平を外側に向けるようにしましょう。
肩甲骨を動かすことが目的になります。
(10回を2セット程度)

これはかなり効きますね。
このストレッチは肩甲骨がすごく締まる感覚があります。
内側に向けた手を外に向けていく時に
ググッと肩甲骨あたりが締まります。
これはいい!
やり過ぎて、上腕を痛めないように
した方がいいかも・・・・

【3】腰に掌を外側に向けた状態で添えて、
両ひじを背中の後ろでつけるような気持ちで
パタパタとさせます。
もちろん、肩甲骨を意識して行います。
(10回を2セット)

この動作も肩甲骨を強く意識してやると
良い感じですね。自分の肩甲骨が
開いたり、閉じたりしている様子を
イメージしながらやるといいかもしれません。

【4】最後にもう一度、両手を方にあててひじを
大きくぐるぐる回すを、前まわしと後ろ周りで
5回くらい行います。
かなりスッキリしますよ。

マジで肩が軽くなりました(^^)
一日2,3回やるといいかもしれません。


youtubeを貼っておきます。↓









nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。