So-net無料ブログ作成

瀬戸内海のレモン島と呼ばれる生口島 [世の中の興味]

気候のいい瀬戸内海で
レモン島と呼ばれる島が
あります。






広島県はレモンの生産量が
日本一なんです。

その中で生口島(いくちじま)は
国産レモン発祥の地とも言われていて、
別名「レモン島」と言われています。

そして、レモンの生産量も日本一。

Ikutizima01.jpg

実際、生口島には、レモン谷と
言われる程の、レモン畑が
広がっています。

今は、秋口なので、
爽やかな香りと味わいの
グリーンレモンがおいしいです。

ikutijimaremonn.jpg

よくあるイエローレモンは年末から
5月にかけて。まろやかな
酸味と香りが楽しめます。

レモン料理も色々あるようですね。

皮ごとレモンが入っている
「しまなみピザ」

「たこカツレモンラーメン」
「レモンケーキ」
「レモンジャム」
etc

またホテルではこんな
レモン風呂も楽しめます。

image1_600_450.jpg

ひょっこりひょうたん島のモデルに
なった「瓢箪島」も見れます。

1429-img-main.jpg


しまなみ海道の途中の生口島。
ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか・・・





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。