So-net無料ブログ作成
検索選択

猪木 ルスカ 赤鬼ルスカ死去 [世の中の興味]

かつて格闘技世界一決定戦で
アントニオ猪木と戦ったことでも
有名なルスカが死去。

20071104_ai1.jpg

日本ではミュンヘン五輪で金メダルを

とったことよりも、異種格闘技世界一

決定戦で猪木と戦ったことの方が

有名だと思われる人、ウィレム・ルスカさん。


脳出血で2001年に倒れてからは

闘病生活だったそうです。


ルスカはオランダ人の柔道家で

72年のミュンヘンオリンピックでは

重量級と無差別級の2階級制覇を

成し遂げているすごい人。

五輪の柔道で一つの大会で

2個のメダルを獲得したのはこの人だけ。

引退後に「格闘技世界一決定戦」で

猪木と激しい戦いを繰り広げた。

「オランダの赤鬼」なんて言われてましたねぇ。

懐かしい・・・。






自分も猪木対ルスカ戦は、リアルタイム

TVで見ました。

「プロレスこそ最強の格闘技」

という猪木と、

「いや、柔道こそ最強だ」

というルスカとの戦い。


子供心に心底ワクワクしながら

見入ってしまいました。

結果は、ルスカが猪木にヘッドロックを

かけたところを、猪木がそのまま

逆にバックドロップを仕掛けました。

それを3発・・・・バックドロップ3発。

で、アントニオ猪木が勝ったという勝負でした。


子供に興奮する戦いを見せてくれた

ルスカ氏・・・ご冥福をお祈りいたします。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。